読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旬菜茶菓のブログ

 身体に優しくって美味しい!ナチュラルスイーツやマクロビ料理などをご紹介します♪

本日のティータイム♪(人´∀`*)

f:id:syunsaicyaka:20150317160635j:plain
今日のおやつは、紅茶とマドレーヌです♪
マドレーヌといえば!
Kotorioさんの「フィナンシェじゃだめだったんですか、プルーストさん」のブログ記事を読んで以来、とても気になっていた焼き菓子です。

以下Kotorioさんのブログから ちょっぴり引用させていただきます。
無断ですみません。

『「私は無意識に、紅茶に浸してやわらかくなった一切れのマドレーヌごと、ひと匙のお茶をすくって口に持っていった」(鈴木道彦訳・集英社
 マルセル・プルーストの長編「失われた時を求めて」 
この物語の真の主役は「マドレーヌ」(笑)。第一篇の冒頭、マドレーヌを紅茶に浸して口にしたした瞬間「私」(プルーストさんとされる)は過去の記憶を蘇らせ、長い物語の始まり始まり。・・・』以上


マドレーヌにそんな魔力があるのでしょうか?
試さねば!!マドレーヌ、マドレーヌと思っていたところ、
ホワイトデーのお返しにマドレーヌをいただきました~♪

早速、紅茶とマドレーヌでプルーストさんの追体験してみました!
マドレーヌを紅茶に浸し口にはこぶと・・・あら~、不思議♪
優しいマドレーヌの味が、フランデーケーキのような熟成された味にたちまち変化して
芳醇で奥深い甘さが口いっぱいにひろがります。
と同時に、ゆったりとした時が流れ、とても優雅で贅沢な気持ちにさせてくれました。

結論!
①マドレーヌの新しい食べ方、楽しみ方を発見
②マドレーヌはとっても魅力がある。物語りが始まるかも?(笑)
③マドレーヌをまた食べてみようと思う(笑)

試してみたい方は。。。プルースト流にマドレーヌと紅茶を召し上がれ♡♡♡